体育

【かけっこ×フォーム】低学年に走るフォームを身につけさせる方法!

低学年でかけっこの記録を計ると2秒から5秒もの差ができてしまうということはざらにあります。 低学年のうちはタイムよりも力いっぱい走るのに慣れることを目指すのが大切ですが、遅い子は途中で走る意欲をなくし、最後まで全力で走り切ることができない...
スポーツ心理学

【落ち着く×方法】メンタルトレーニングをして心を落ち着かせる!

受験でも試合でも、本番で極度の緊張状態になることがあります。 極度とは言わずとも、緊張感が高まってしまって、本来の力を発揮できなくなってしまうということはあります。 そして緊張から不安が大きくなって、冷静さと落ち着きがなくなってしまう・...
体育

【ボール運動×風船】投げる動作を身につけるための風船利用!

道具が使えるようになる能力は基礎体力を高める上で非常に重要です。 ボールを操作する基礎的な能力を高めることであらゆる球技やボール遊びに応用できるため、子どものうちからボールに慣れ親しんでおくと良いでしょう。 そこで今回はボール運動で応用...
体育

【とび箱×準備運動】けがなく行うためのとび箱準備運動!

子どもって準備運動を怠りがちです。 驚くほどに準備運動をしません。 それはなぜでしょうか? 答えは簡単です! 準備運動が必要だと思っていないからです。 子どもって大人と違って準備運動を全くしていなくても主運動ができてしまうし、怪我...
体育

【器械運動×側転】側転をできるようにするためのフラフープ利用!

運動が得意な子にとっては見ただけで側転ができます。 ですが運動が苦手な子にとっては側転は手足の順番が複雑で、どのような順番で手足をついていいのかわからない技の一つです。 また、足を高く上げて頭を下げるということで、恐怖心とも闘わなければ...
体育

【投動作×遊び】楽しみながら身につけるボールの投げ方!

子どもたちの体力低下が叫ばれています。 その中で顕著に下がっているものの一つとして投能力の低下です。 昔の子どもは男子を中心にキャッチボールや野球をして遊びました。 最近ではそういった姿を見ることは少なくなりました。 野球をやってい...
体育

【短距離走×スタート】最初の3歩で決める!

走ることが必要なのは陸上競技だけの話ではありません。 バスケットボールやサッカーなどのゴール型、テニスやバレーボールなどのネット型、ソフトボールやティボールなどのベースボール型・・・ などさまざまな場面で速く走れることは必要です。 そ...
教育

【子ども×個性】教室で子どもたち一人一人の個性を伸ばす!

学校教育は必要不可欠なものです。 今の日本の大人で基本的な読み書き計算ができないという人はおそらくほとんどいないだろう。 それだけ日本の教育によって基礎的な読み書き計算が教育されてきたということだろう。 そして会社員としても日本は優秀...
体育

【体力テスト×A段階】記録を伸ばすための3種目!

春から秋にかけて新体力テストを実施しています。 この新体力テストでA段階を獲りたい!と思っている学生は少なくないかもしれません。 「嫌だなぁ・・・」の子も少なくないかもしれません。 そこで一つでも段階を上げるための狙うべき種目を3つお...
教育

【ネットモラル×学校教育】子どもたちをフェイクニュースから守る!

ネット社会が広がりを見せる中でよく聞く言葉の一つとして「フェイクニュース」というのがあります。 フェイクニュースというのはいったいなんなのでしょうか? フェイクニュースは自分から遠いところの話ではなく、身近なことだと知り、対策を考えたい...
タイトルとURLをコピーしました